« 橋本公園の河津桜満開クライマックス美!! | トップページ | 広大な曽我別所梅林「小田原梅の里さんぽ」を歩撮!! »

2021年2月 4日 (木)

町田の「忠生公園」で琥珀色に輝く「ロウバイ」との一花一会!!

町田市忠生に多摩丘陵の典型的な谷戸の地形を生かした「忠生公園」はある。公園面積は8.1ha。昭和52(1977)に第1期区域が開園。その後公園を拡張する形で半分以上は谷戸の自然をそのまま残した自然観察園として平成9(1997)に第2期区域を開園した。園内には子ども広場、花見の広場、展望広場、運動場、展望台、忠生公園自然観察センター「忠生がにやら自然館」がある。公園に一歩足を踏み入れると「がにやら自然館前」には「ろうばい苑」がある。現在80本の「マンゲツロウバイ」と「ソシンロウバイ」が植栽されており町田ではロウバイの名所の一か所となっている。「ロウバイ」は花の中心に紫褐色の斑が入らず透き通るような黄色一色が「ソシンロウバイ」、花の中心に紫褐色の輪が入る「マンゲツロウバイ」、「ワロウバイ」がある。「ロウバイ」は古くから和歌や画題にもされてきた魅力に満ちた花である。蝋梅の名前は「蝋梅」(中国名:ラーメイ)からきている。花の色や光沢が蜜蝋を連想させ、臘月(陰暦の12 月)に花が咲くことからこの名が付いた。英名では「Winter sweet」(ウインタースイーツ)と呼ばれるように花の周りからは甘い香り匂いが漂ってくる。花言葉は「慈愛」である。これだけ多くのロウバイが一斉に咲き揃うと苑一帯は黄金色、琥珀色に輝きまるで後光がさしているような美しさである。花の少ないこの時季には希少価値があるロウバイである。(2012)

Tadao-roubai-9169_20210204152501 Tadao-roubai-0032 Tadao-roubai-0024 Tadao-roubai-0758_20210204152501

« 橋本公園の河津桜満開クライマックス美!! | トップページ | 広大な曽我別所梅林「小田原梅の里さんぽ」を歩撮!! »

公園・庭園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 橋本公園の河津桜満開クライマックス美!! | トップページ | 広大な曽我別所梅林「小田原梅の里さんぽ」を歩撮!! »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

-天気予報コム-
フォト

  • Cimg1080

人気ブログランキングS

ウェブページ

お気に入り

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

人気