風景

2013年11月17日 (日)

袋田の滝の紅葉

久慈郡大子町袋田にある「袋田の滝」は「華厳の滝」そして「那智の滝」と並んで日本三名瀑のひとつに数えられ「日本の滝100選」にも選ばれている知名度の高い滝である。「袋田の滝」は高さ120m、幅73mの大きさを誇り四段に落下することから、又、春は雪解け水で水量が多く、夏は緑に囲まれ、秋は紅葉で彩られ、冬は滝全体が凍結するといった四季それぞれに見所があり表情をかえる。その本当の美しいを見るためには四回観なければわからないことから「四度の滝」とも呼ばれている。西行法師は「花紅葉、よこたてにして山姫の、錦織りなす袋田の滝」、徳川光圀は「いつの世に包みおきけん袋田の、布引き出す滝の白糸」、今瀬剛一は「しっかりと見ておけと滝凍りけり」と名句を残している。軒を連ねる土産物店前の橋を渡ると川の両岸はすでに紅、黄、オレンジと紅葉のグラデーションが始まって美しく風情がある。いよいよ観瀑トンネルに入り、エリペーターにて新しくできた観瀑台に立つと、そこはもう迫力満点の流れる滝と燃えるような紅葉の世界が広がってる。観瀑台に立つ全ての人が今がもっとも美しい絶景の紅葉絵巻に釘つげである。(1311)Fukuroda0320
Fukuroda1969
Fukuroda1970
Fukuroda0337
Fukuroda0353
Fukuroda0361

2013年10月30日 (水)

霧降の滝の紅葉

日光朝霧にある「霧降の滝」は華厳滝、裏見滝とならんで日光三名瀑のひとつに数えられている。利根川水系の板穴川の支流霧降川にある滝で、途中岩に当って霧のような飛沫になることから「霧降の滝」と呼ばれている。滝は二段からなり上滝は25m、下滝は26mで落差は全長75m。幅は兆部で3m、下部で15mにも広がるという。滝壷にも下りれるようだが往復40分かかるという。「霧降の滝」は「山のレストラン」から遊歩道へ入り終点の「観瀑台」から見ることができる。紅葉・黄葉に彩られた斜面に白い二つの滝のコントラスト、極上の眺望、絵葉書のような美しさは本当に心打たれる。非日常の瞬間に身を任せこの一期一会の被写体に立ち会えた歓び瞳に、胸に留めておきたい。(1310)Kirifuri_fall5283
Kirifuri_fall5279
Kirifuri_fall0038
Kirifuri_fall5277
Kirifuri_fall5274
Kirifuri_fall5276
Kirifuri_fall5275

2013年9月30日 (月)

千石原のススキ草原 2013

千石高原=台ヶ岳の斜面の裾野一帯に「ススキの草原(群生地)」が広がっている。たかがススキされどススキで、これだけ広大な土地にススキだけというのもまた壮観である。緑色の葉と銀色の穂が絶妙なコントラストとなって、草原一面が波打つように風に揺らぎ、夕日を浴びてさらに黄金色の輝きを増したススキ草原の光景は神秘的で幻想的その美くしさは感動的である。(0910)Susuki08075
Susuki8079
Susuki8078
Susuki8070
Susuki08074
Susuki139

2013年4月 7日 (日)

嵯峨野の竹林の道

京都右京区嵯峨野にある京都五山の第一位、臨済宗天龍寺派の大本山「霊亀山天龍寺」(創建は1339年、嵐山の天皇家の離宮跡地、本尊は釈迦如来)を参拝後、北門を抜けると「嵯峨野の竹林の道」がある。嵐山北東に広がる嵯峨野は平安時代貴族の別荘や庵が開かれた土地。嵯峨野の竹林の中では源氏物語にも出てくる野島神社から大河内山荘が最も人気があるところ。一体何本の竹があるのだろうか?空に向かって延びる緑の竹、幻想的な美しさを放っている。風がそよぎ竹の匂香を感じながらの心地よい時間を微睡(まどろむ)空間なんと贅沢なことだろうか。(1205)Sagano0795
Sagano0813
Sagano0828
Sagano0829
Sagano0834
Sagano0840

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-
フォト

  • Cimg1080

人気ブログランキングS

ウェブページ

お気に入り

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

人気